MTS、脳・脊髄神経機能調整-黒田治療室

黒田治療室

メニュー

メニュー

|黒田治療室では、このような症状でお悩みの方を診察しています

手・肩・首の症状・・・
肩こり、首・背中の痛み、直頚椎、ヘルニア、手のしびれ

頭部の痛み・・・
頭痛、片頭痛、顔面神経痛、三叉神経痛、顔のゆがみ、チック

自律神経失調症・・・
自律神経失調、不眠症、更年期障害、過敏性大腸炎、下痢、便秘

腰部、脚の痛み・・・
腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛、足のしびれ、股関節痛、ひざの痛み、ひざの水

情緒不安定・・・
短気、集中力低下、ノイローゼ、パニック障害、うつ

免疫異常・・・
アトピー、ぜん息、花粉症、自己免疫疾患、リウマチ、じんましん、湿疹

不良姿勢・・・
猫背、首の傾き、肩の高さが左右で違う、O脚、外反母趾


上記以外の、症状の方もすこしでも「痛みを治したい!」「MTS療法を試してみたい!」と感じていただいた方は、ご予約またはご相談ください。

■■■まずは、黒田治療室へお気軽にご相談ください。■■■

|料金について (診察1回ごとの均一料金でご案内しております)

◆診察料◆ 大人: 4,000円  子供: 3,000円
◆初診料◆ 2,000円  

※初診料は、初回または再診が三ヶ月以上の期間が開いた際
※表示価格は全て税込みです
※発行する領収証は医療費控除の対象となりますので必要な方はお申し出ください。

症状例

|噛み合わせ・顎関節のゆがみ(24歳・OL女性)

食事中に、口の内を噛んでしまうことが頻繁にあり、口の中に小さな傷や血豆から口内炎ができてしまうとお悩みの患者さまでした。
⇒口の中を噛んでしまうことは、加齢・ストレス・疲れによるものが誘引と言われますが、多くは噛み合わせや顎関節の問題です。当治療室では顎関節の可動性の調整をして、噛み合わせや顎関節を改善しました。改善することで、口の中を噛んでしまう回数も格段に少なくなり、併せて、顔の左右バランス差が整い、ほほや顎のラインもスッキリし小顔効果も得られます。

このページの先頭へ▲